【怪我人・DL】北海道日本ハムファイターズ 故障者リスト詳細 2018

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【2019/01/09 追記】2019年版のページを作成しました

今後の更新はそちらになりますのでよろしくおねがいします。

2019年版【怪我人・DL】北海道日本ハムファイターズ 故障者リスト詳細

【 最終更新日:2018/12/09 】

  • (11/05) 宮西 尚生  追加
  • (11/22) 堀 瑞輝  追加
  • (12/09) 宮西 尚生  更新

北海道日本ハムファイターズの故障者リスト詳細。

個人でニュースやSNSの情報などを収集したものなので間違いがあれば問い合わせやTwitterからご指摘頂ければ有り難い。

 

12球団 故障者リスト

※C不良=コンディション不良
(コンディション不良についてはコチラ)

※主力級の選手については一軍復帰まで、それ以外の選手は二軍戦出場からしばらく経てば削除します。
※長期間試合に出場していない選手をピックアップしているため詳細が不明となっている選手は怪我や故障ではない可能性もあります。例えばフォーム探しの旅に出ている選手という可能性もございますのでご了承下さい。

選手別詳細

【 一覧表 】

選手名Day詳細復帰時期・現状
新垣 勇人
6/18右肘関節内遊離体摘出術試合復帰まで3ヶ月の見込み
宮台 康平8/23右股関節痛8/24 登録抹消 当面は二軍でリハビリ
宮西 尚生11/05左肘骨棘滑膜切除術全治まで3-4ヶ月
12/09 順調な回復をアピール
堀 瑞輝10/-左肘痛ブルペン入りは1月下旬を予定
レアード9/18左腹斜筋肉離れ(2度)10/07 今週中にも打撃練習再開の見込み CSファイナルでの復帰を視野に調整

新垣 勇人 (投手)

  • (6/18) 右肘関節内遊離体摘出術
    試合復帰までは約3ヶ月の見込み
    【 ソース: スポニチ

宮台 康平 (投手)

  • (8/23) 登板中に右股関節を痛める
    24日登録抹消 当面はリハビリ
    【 ソース: 日刊スポーツ

宮西 尚生 (投手)

  • (8/23) 左肘骨棘滑膜切除術
    全治まで3-4ヶ月
    【 ソース: 日刊スポーツ
  • (12/09) ネットスローを40球 順調な回復をアピール
    「(キャッチボール最下位は)年末くらいにやる可能性はあるけど、人相手にしたとしても10-15mくらいじゃない?無理しないように。徐々に増やして」
    【 ソース: スポーツ報知

堀 瑞輝 (投手)

  • (6/07) 6日に昇格し、登板なしで7日に抹消
    原因は左足痛 詳細は不明 実戦復帰には4週間かかる見込み
    【 ソース: SNS 】
  • (7/18) 二軍で復帰登板 5回2安打無四球 自責0
    【 ソース: 日ハムファーム情報
  • (11/22) 10月のCS後、左肘に痛み 想像以上に状態悪く4週間のノースロー
    現在はキャッチボールができるまでに回復 ブルペン入りは1月下旬を予定
    【 ソース: 日刊スポーツ

ブランドン・レアード (外野手)

  • (9/18) 背中の痛みを訴えスタメン外れる
    【 ソース: 東スポ
  • (9/19) 登録抹消 実戦復帰まで3-4週間の見込み
    【 ソース: スポーツ報知
  • (10/07) 今週中にも打撃練習再開の見通し 17日から始まるCSファイナルSでの復帰を視野に調整を進めていく
    【 ソース: デイリー

復帰選手

鍵谷 陽平 (投手)

  • (3/16) 右尺側手根屈筋筋挫傷
    実戦復帰まで約3週間
  • (5/12) 二軍戦登板
    【 ソース: 日ハムファーム情報
  • (5/27) 一軍昇格 怪我自体はもう大丈夫
    【 ソース: デイリー

村田 透 (投手)

  • (6/15) 試合中に打球が右腕直撃で緊急降板
    【 ソース: 日刊スポーツ
  • (6/16) 右前腕の打撲と診断
    【 ソース: サンスポ
  • (7/07) 二軍戦で実戦復帰 3回3安打2失点
    【 ソース: 日刊スポーツ

中村 勝 (投手)

  • (17/07/05) 右肘内側側副靱帯再建術
    【 ソース: 日刊スポーツ
  • (17/07/12) 退院 復帰まで14ヶ月を要する見込み
    【 ソース: Full-Count
  • (8/09) 独立L・石川戦で434日ぶりの登板
    【 ソース: 東スポ

石川 直也 (投手)

  • (7/24) 右内転筋の肉離れ(1度) 復帰まで3週間の見込み
    【 ソース: 日刊スポーツ
  • (8/15) ブルペンで本格投球再開 31球投げる 21日には二軍戦で実戦復帰予定
    【 ソース: 日刊スポーツ
  • (9/02) 復帰後初セーブ 10S目
    【 ソース: 日刊スポーツ

井口 和朋 (投手)

  • (8/20) 右肩大円筋肉離れ 登録抹消
    実戦復帰まで3週間の見込み
    【 ソース: スポーツ報知
  • (09/22) 復帰登板を果たす
    【 ソース: Full-Count

中島 卓也 (内野手)

  • (6/24) 左大腿四頭筋肉離れ 試合復帰まで10日から2週間の見込み
    【 ソース: スポニチ
  • (7/06) 一軍復帰 9番遊撃で即スタメン
    【 ソース: 日刊スポーツ

石井 一成 (内野手)

  • (5/23) 右手小指のじん帯損傷及び剥離骨折
    24日に登録抹消 全治10日~2週間の見込み
    【 ソース: 日刊スポーツ
  • (6/03) 昇格・復帰

森本 龍弥 (内野手)

  • (3/20) 左手有鈎骨摘出手術 全治2ヶ月程度
    【 ソース: 日刊スポーツ
  • (5/-) 守備練習なども再開し順調な様子
    【 ソース: SNS 】
  • (5/24) 9回から守備で出場
    【 ソース: 日ハムファーム情報

清宮 幸太郎 (内野手)

  • (7/12) 右肘の炎症により、この日以来二軍戦の出場は無し
    7月中はノースロー 8月初旬に再検査
    【 ソース: スポーツ報知
  • (8/04) 約三週間ぶりにフリー打撃再開
    右肘の再検査も問題なし
    【 ソース: 日刊スポーツ
  • (8/08) 9日のBC石川戦から実戦復帰予定
    【 ソース: 東スポ
  • (8/12) 二軍で実戦復帰 3番DH
    2打数1安打
    【 ソース: スポニチ
  • (8/14) 実戦復帰後初スタメン
    3打数2安打 2打点
    【 ソース: 日刊スポーツ
  • (8/21) 1軍昇格・復帰 6番DHで出場 ホームランを放つ
    【 ソース: 日刊スポーツ

杉谷 拳士 (内野手)

  • (8/05) 試合中に負傷
    「左背筋肉離れ(1度)」 実戦復帰まで2週間を要する見込み
    【 ソース: 日刊スポーツ
  • (8/15) 二軍で実戦復帰 7番左翼でスタメン出場
    【 ソース: 日刊スポーツ
  • (8/18) 昇格・復帰
    【 ソース: Full-Count

オズワルド・アルシア (外野手)

岸里 亮佑 (外野手)

  • (1/17) 左鼠径ヘルニア手術 全治2ヶ月程度
    【 ソース: 日刊スポーツ
  • (5/19) 練習(リハビリ)中
    【 ソース: SNS 】
  • (7/17) 二軍戦で3番DH 実戦復帰
    【 ソース: 日ハムファーム情報

大田 泰示 (外野手)

  • (7/08) 死球を受け左手第五中手骨の骨折
    実戦復帰には3-4週間を要する見通し
    【 ソース: 日刊スポーツ
  • (8/08) 8月から打撃練習再開も痛みが出る
    復帰プランに遅れ 再度診察を受ける予定
    【 ソース: スポーツ報知
  • (8/21) 二軍戦で実戦復帰 4番右翼で二点適時打 背部に死球うけるも大事には至らず
    今月中に昇格する早期復帰プランも用意している
    【 ソース: スポーツ報知 】【 日刊スポーツ
  • (8/25) 1軍昇格 9回から代打で出場・右翼の守備にもつく
  • (8/26) 2番右翼でスタメン復帰

コメント